カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

ヤス☆ヒマダ

皆さん!いい波乗ってますか? いい波をいろんなボードで乗りましょうよ! 人生は一度です・・・ たくさんの板に乗らなきゃ損す!! 皆さんくさんのサーフボードに出会ってもらうきっかけになれば、幸いでございます! サーフボードの他にもいろいろ扱っていきますので、お楽しみに〜

Feed

◇◆ヤス☆ヒマダのどっちのボードSHOW◆◇

みなさんこんにちは〜
お待ちかねのサーフボード検証企画”どっちのボードSHOW”を公開いたします。



今シーズン話題の小波パフォーマンスモデル
  STACEYサーフボード 【THE ROACH】

  CODEサーフボード   【TOUCH THE SKY!!】


この2モデルについて乗り比べ、ヤス☆ヒマダ的に乗り味と性能を確認し、まとめてみました!



●最初は”サーフィンの技術スキル”によるカテゴリーで解説いたします。
まずは、下のレンジ表をご覧ください。

”TOUCH THE SKY!!”の方がROACHに比べある程度、波に乗れる方からとさてれていますね。
これは、テイクオフの速さとライティング中の安定性からこのような乗れる人の幅となりました。
”TOUCH THE SKY!!”は、横滑りできる方からエキスパートの方であれば、楽しく遊べる板です。

一方”THE ROACH”は、横滑りがほぼできる”初中級者”以上でないと、あまり楽しめません。
コンケープが深さから、ある程度ライディングできる方でないと、安定せずワイプアウトを繰り返すだけで、上達へのステップアップにはまだ早いということです。

今回のカテゴリーでは、コンケープの深さの分、安定性はTOUCH THE SKY!!に軍配が上がりましたが、それだけコンケープが深いってことは、排水性に富んでいるわけで〜
中上級者にはシビレル速さなんじゃないんすかね〜(ドキドキ〜)


-----------------------------------------------------------------------------------------

続いて
●”波のサイズ”によるレンジを解説

テイクオフの速さが半端じゃないこの2モデル・・・
私はROACHの方がちょっとだけ早いような気がします。
実際、私の持っているボードの中で、先のちょっと丸い”SUPERのFling”がテイクオフは最速と思い込んでいましたが、先輩に一度”ROACH”をお借りし乗り比べた所、テイクオフの速さに脱帽!
現在のテイクオフ最速マシンは”ROACH”です。

ROACHは、膝くらいの波でもリップができる優れものです。何とかできるかな〜程度の日は、迷わずROACHを持って海へ出撃します。
膝程度からギリギリ肩くらいまでは何とか対応できますが、肩以上だとパタパタっと木の葉のように舞ってしまって相手にされません。

比べてTOUCH THE SKY!!は、ROACHほど小波に対応できませんが、なぜか頭くらいの波は普通に対応できます。
ドライブ感・回転性能もばっちりです!!
なので、胸〜頭くらいのサイズの日は、TOCH THE SKY!!と決めています。

しかし、いきなり掘れあがる波は”ROACH”と”TOUCH THE SKY!!”ともにささります!!
ご注意くださいね〜!!


-----------------------------------------------------------------------------------------

ではでは〜
さらに
●”オンショア対応別”のご紹介

基本的には両モデルとも、まあまあ我慢できる程度のオンショアなら、全然問題なく滑れます。
まあ、ウサギが跳ねだしたら大抵の方は海から上がりますよね。

し〜かし!
平砂浦で強いオンショアの時は、サイズアップして結構楽しめる波が立ちます。
(内房方面はこの傾向が強いですよね)

そこで、活躍してくれるのが”TOUCH THE SKY!!”です。
こいつは、オンショア特有の荒れた水面でも安定しており、スムーズなライディングが可能です。
それは、深すぎないコンケープのため、ボトムに空気を含まず水の流れを作れるのではないでしょうか。

逆に”ROACH”の方は、深いコンケープのため、水面のデコボコで空気を拾ってしまい、たまに引っかかるようなライディングになりがちです。
でも、上級者であれば話は変わります。
しっかりレイルトゥレイルをすることで、荒れた水面でも水面に板を密着させることができるので、普通にライド可能となるわけです。

まあ、僕は中級のオッサンなんで〜
こんな時は絶対”TOUCH THE SKY!!”でしょ!

----------------------------------------------------------------------------------------

では最後にオッサン度別に比べてみましょう!
オッサンだけではなく、初心者の方も参考となるかも!?

●”オッサン度別レンジ表”のご紹介

最後にオッサン度別レンジ表のご紹介。
オッサンとはいっても、海に行けている回数は十人十色ですよね?

たとえば・・・
 ・寒いのが苦手で、暖かい時期のみにしか行けないオッサン
 ・サラリーマンなので土日のみしか海に行けないオッサン
 ・家庭サービスや休日出勤が多く、月一しかいけないオッサン
 ・若い頃サーフィンしていて、なんかのきっかけでカンバックしたオッサン
このようにサーフィンに行く回数が少ない方と常に海に行ける方とでは、サーフィンの上達速度の違いやスキルの低下が否めないですよね?

しかし!
今はいい板がありまして・・・
そんな常に海に行ける人との差を少しでも縮められ、オッサンや初心者を暖かく迎えてくれる板が、TOUCH THE SKY!!

どうして?
それはね・・・
◆イージーテイクオフ対応◆
 ・チョット厚めと幅広にセッティングにすることで、テイクオフがよりスムーズとなります
◆スキル維持対応◆
 ・板に安定性がある為、体の平衡感覚を思い出しやすくなり、次のステップの練習に入りやすくなります
  (特に週一月一サーファーにとって前回のサーフィン時からのおさらいがしやすい)
   
練習間隔の長いサーファーには、せっかく思い出してきた感覚を翌サーフィン日に、体の平衡感覚+板を安定させる感覚を思い出さなければならなく、時間がもったいないのです。
スキルのある方は、すでに基本スキルや平衡感覚が身についていますから、ライディングに集中できます。
ですから、よりパフォーマンス的なデザインでも問題ないわけです。

だからと言って、TOUCH THE SKY!!は初心者やオジサン専用の板なのか?
とんでもねぇ!上級者でも絶対楽しめる板です!!
TOUCH THE SKY!!は、幅広い対応能力で、ユーザを選びません!!
初心者から上級者まで楽しめる1本になるでしょう!!


一方...
THE ROACHは?
サーフィンの周期が週1〜2回以上または、ほぼ毎日行けるサーファーにオススメ!
サーフィンのレベルは中級者以上!

どうして?
◆パフォーマンス性◆
 ・若干深いコンケープによりスピートが出しやすく、アクションの練習がしやすい
◆マッハテイクオフ対応◆
 ・ノーズロッカーがおさえてあり、接水面が多くテイクオフがとんでもなく早いから
  乗れる波の本数が増える

テイクオフが早くスピードもつけやすい!!
アクションの練習もスイスイ〜!!
技量によってはほとんどのコンディションをこなせる!

THE ROACHはさしずめソコソコ乗れる来ているいる人のステップアップボードって言ったところです!
なので、乗ればすぐわかる!!
納得の性能!!!
中級者の方は喉から手が出したくなる一品ですよ〜


絶対間違いのないこの2モデル!!
実際に一般ユーザーが乗り比べたらどうなの?って思うでしょ!?

ですので〜
一般的オッサンライディングをご用意いたしましたので〜ご覧ください!
参考になると思いますよ〜(あんまり載せたくなかったけどね〜) 

映像ありがとうABY!